Amazonプライムビデオが突然スタート。「Amazonビデオ」にて視聴・DL可能も、肝心のあの機能がない…

公開日: 2015年9月24日 Amazon アプリ ニュース プライムビデオ レビュー


本日未明、Amazonのプライム会員向け映像配信(ストリーミング)サービス「Amazonプライムビデオ」が突然サービスを開始したそうです。

さっそく覗いてみました。



ラインナップはビミョー…しかし追加料金ナシは魅力


Amazon.co.jpのビデオコーナーに「プライム・ビデオ」が追加されています。

サムネイルに「プライム」と書かれたリボンがついたやつがストリーミング配信に対応したもののようです。

正直、パッと見で見たいと思う作品は特に無し…。古い作品がかなり多いようです。
が、一番の魅力は「Amazonプライム」の一部だということかなと思います。

Netflixのように新規参入したサービスとは異なるためアカウントを新しく作る必要がなく、
Google Play Musicのように定期購入として追加の月額を請求されることもありません。

Amazonプライムの会員であればそのままスッと使える手軽さは結構大きいかと思います。

Androidからの利用方法


Amazonアプリを開いて「カテゴリ」から「Amazonビデオ」を選びます。

Google play Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
制作: Amazon Mobile LLC
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2015/9/24 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

※アプリには「Amazonプライム」のアカウントでログインしてください。


一度表示しちゃえば次からはサイドメニューに「Amazonビデオ」が登録されるようです。


ただし、Amazonアプリではビデオのストリーミング再生はできません。
「今すぐアップデートする」をタップすると右のような画面になり、「Amazonビデオ」アプリをダウンロードできます。

※Playストアを経由しないため「提供元不明のアプリ」の許可が必要です。


インストールしたら準備完了です。


プライム・ビデオ」カテゴリ(プライムTV番組/プライム映画)に入っているものがストリーミング対象のコンテンツです。レンタル・購入と間違えて買っちゃわないように注意。


ストリーミング視聴、ダウンロード、ウォッチリストといった機能が備わっています。
リジューム機能(前回の中断箇所から再開するもの)も持っているため、途中で閉じても安心。
ダウンロードは内部ストレージになるようです。


モバイルデータを使ってストリーミングする際は画質を変更することもできますし、Wi-Fiのみに絞ることも可能。
ダウンロード品質も選べるので、ストレージに余裕があれば高画質でDLしといて後で視聴することもできます。

残念!Chromecast連携機能なし


「10秒送り」「10秒戻し」機能はついていましたが、Chromecastに転送するキャストボタンが見当たりませんでした。


パソコン版も同様です。
が、パソコンで見る場合はGoogle Chromeブラウザと拡張機能「Google Cast」を持っていれば、開いたタブをChromecastにキャストできるので困ることはありません。

アプリからキャストできればなぁ…。

けどまぁ、繰り返しになりますが昔からプライム会員だった人にとっては追加料金なしで使えるサービスも同然のため、重宝しそうです。

その他サービス概要などはEngadgetの速報をご覧ください。

速報:Amazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』サービスがスタート - Engadget Japanese速報:Amazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』サービスがスタート - Engadget Japanese

そんな感じ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。
質問やご意見がありましたらこちらからどうぞ。
返答まで時間がかかる場合があります。