【Xperia】突然バイブが止まった!戻せない!助けて!って時はここを見る。

公開日: 2016年5月31日 Android 6.0 Marshmallow Xperia トラブルシューティング 非root


一部のXperiaに共通して発生する可能性があるものになります。



一切振動しなくなった!その原因は?


Android 6.0 Marshmallowにアップデートした後のXperiaの「STAMINAモード」は機能制限が強化されており、有効化しているとバイブレーションを停止させてしまいます。

ついでに高画質モードオフ、一部のエフェクトをカット(スクリーンショット撮影時とか)、GPSオフ、バックグラウンド通信一括禁止といったことも行うようです。

Android 5.0 LollipopのZ3 CompactとMarshmallowのZ4とを持ち歩いてるとこれつい忘れちゃうんですよ…。

不具合かどうか一瞬で見分ける方法


いちいちSTAMINAモードの設定開くのが面倒という場合は一旦充電してみてください。
ポケットチャージャーでもノートパソコンでもなんでもいいです。


充電中はSTAMINAモードが解除されます。
この状態でナビゲーションバーのバックキーとかホームキーを押してみて振動するなら異常はありません。

Marshmallow以降のXperiaではSTAMINAモードは緊急時(電池残量が減った時)に発動するように設定しておくのが良いと思います。

LollipopまでのSTAMINAモードが担っていた、画面消灯中に通信を制御する機能は、Marshmallowから追加されたDozeモードに頼りましょう。内容少し違うかもしれませんが。

振動をOFFにする方法

Xperiaはいくつかのシーンでバイブレーションを停止させることができます。


まずは「設定」 → 「音と通知」より、着信時のバイブレーションとその他のバイブレーションを停止できます。

着信時ってのはそのまんま、電話がかかってきた時に端末を振動させるかどうか。


その他のバイブレーションてのがこれで、ナビゲーションバーを操作する時のバイブレーションを設定できます。
上の3つは音の設定で、

  • 電話(ダイヤル)アプリの番号のプッシュボタンを押す時
  • 画面ロックをかけた時と解除時
  • ナビゲーションバーを操作する時

に音を出すかどうかを決定します。


Xperiaの標準のキーボード(IME)アプリ「POBox Plus」にもバイブレーションの設定があります。

「設定」 → 「言語と入力」 → 「POBox Plus」 → 「音とバイブレーション」 にあります。

ここから、キーボードを操作する時に振動させるかを決定します。ついでにここにはバイブレーションの強さを変更するスライダーも置かれています。

[通知の鳴動OFF]ではバイブは止まりません


Marshmallowで追加された機能の1つに、ボリュームを最低まで下げてマナーモードにした後で更に下げるとサイレントモードになる機能があります。

これが有効化されていた場合でも、少なくともナビゲーションバーを操作する時のバイブは止まりません。

が、この機能、段階的にボリュームを下げずとも、ボリュームダウンを長押ししてると有効化されちゃう時があるようです。
バイブレーションよりもむしろこっちに気をつけたほうがいいかもしれません。


そんな感じ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。
質問やご意見がありましたらこちらからどうぞ。
返答まで時間がかかる場合があります。