【KLWP】偽(フェイク)のロック画面を搭載した縦スクロール型ホーム画面を作ってみた

公開日: 2016年10月24日 KLWP ホーム画面 ライブ壁紙


ひとまず納得いく形になりました。もうちょっと修正したいけど。



縦スクロール&表示位置で内容が変わるパネル型ホーム画面


今回は少しギミックに凝ってみました。

アプリが3つ並んでるところと天気が3つならんでるところとRSSフィードの部分はスクロールすると内容も変わります。

ギミック紹介


一番気に入ってるのがここw

アニメを使わず点滅させられたので、レイヤーを分ける必要がありませんでした。

いつのまにか追加されていた関数、

$tu(seq)$

を使いました。

機能はよくわかってないのですが、説明文から推測して、1秒ごとに「1」と「2」を交互に出力するように関数を組み、それを $if()=1,TRUE,FALES$ で挟んで条件定義。
「1」が出力された時(=TRUE)に黒、それ以外(2)が出力された時(FALES)に透明にするようにしています。

他の部分はほぼアニメとグローバルスイッチで制御しています。


まだもうちょっと何かできそうかな…。

そんな感じ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。
質問やご意見がありましたらこちらからどうぞ。
返答まで時間がかかる場合があります。