ラジオ・トーク番組好き必見の「ポッドキャスト」って一体何?ストリーミングアプリ「Player FM」で体験してみた[レビュー依頼]

公開日: 2016年12月11日 Android アプリ レビュー 音楽


iOS製品の場合iTunesで配信されているので馴染みある人も結構いるイメージなんですが、Androidには公式のポッドキャストソリューションが少ない気がしてあまり触れる機会がなかったように思います。

ひとことで言えば、RSSを音声で配信するもの、でいいと思います。が、ちょっとそれだとうまく伝わらないかな?

今回、ポッドキャストアプリ「Player FM」のレビュー依頼をいただきましたので使ってみます。




ポッドキャストって何?→近い表現は「無料のレンタルラジオ」か


こちらの画像はPlayer FM側から提供されたものなので加工なしです。

それはともかく「ポッドキャスト」とは!

ポッドキャスト(英: Podcast)とは、インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開する方法の1つであり、オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられている。インターネットラジオ・インターネットテレビの一種である。


と定義されていますが、体感した感想としてはサブタイトルにした通り「レンタルラジオ」という表現が近いんじゃないかと思います。

何をもって「レンタル」かというと、再生するタイミングを問わず頭から視聴できるところです。

ラジオって放送開始に合わせて視聴しないと全部聞けないじゃないですか、そうじゃなくてコンテンツがきちんとアーカイブされているので、昨日放送されたものを今聴くとかも簡単にできます。

なお無料については、コンテンツによっては当然有料のものもあるはずです。無料で視聴できるものが多いかなと思ったので付け足しています。


結構いろんなチャンネルがあって(iTunesの功績か?)、お笑い芸人やミュージシャンの配信するポッドキャストも見かけました。


ここから自分でキャプチャ。(マズかったら消しますので言ってください)

初回起動時に興味あるジャンルを選ぶところはまるでニュースキュレーションアプリのようです。

ちなみに翻訳がちょっと失敗してる部分もありますが、こちらによると提供は英国の会社だそうですのでそのためでしょうか。勝手なイメージですがあっちはラジオ・ポッドキャスト文化がかなり盛んだった気がします。


プレイヤーアプリのつくりはかなりしっかりしていて、機能が豊富。

再生速度やボリューム、無駄な部分のスキップ、ノイズ低減などの調整が可能で、幅広い環境に適応できるようです。

通知領域からもスキップや巻き戻しなどは使えますし、Chromecastに対応してるので高品質な音を聴きたい時はテレビに飛ばしちゃうのもアリです。
※家庭用テレビの内蔵スピーカーはパソコンの比ではない高クオリティを持っています。

昔、iTunesの使い方もよく知らなかった頃、ポッドキャストという言葉を知って興味を持ったのですが、コンテンツがほとんど見つけられなくて挫折した思い出があります。

今はかなり豊富ですので、休憩時間や休日などにゆったりとリラックスしながら流し聞きするのも良いんじゃないでしょうか。

防水のXperiaスキーとしてはお風呂での視聴もオススメしますw

そんな感じ。

Google play ポッドキャストプレーヤー - 無料
ポッドキャストプレーヤー - 無料
制作: Player FM Podcasts
評価: 4.5 / 5段階中
価格: 無料 (2016/12/11 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

0 件のコメント :

コメントを投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。
質問やご意見がありましたらこちらからどうぞ。
返答まで時間がかかる場合があります。